5月, 2020 | 大橋誠一事務所

【0057】争点設定

【0057】争点設定
1.争点主義的運営 国税不服審判所は、たとえ審理の原則が総額主義であっても、以下の国税不服審判所創設時の参議院附帯決議を尊重して、「新たな調査を行う場合は『争点主義』で・原処分の適否は『総額主義』で」という争点主義的運営…

【0056】局内職場研修

【0056】局内職場研修
1.局内職場研修の研修スケジュール 国税不服審判所職員に限らず、税務職員全体を対象とする研修が定期的に開催されます。 必ずしも必須ではないようですが、公務員になったことが新鮮だった任官1年目の私は手を上げて研修を受けるこ…

【0055】本部照会必須事件

【0055】本部照会必須事件
1.裁決書の「原本」をご覧になったことはありますか? 皆様は、裁決書の原本をご覧になったことはおありでしょうか。 裁決書の発送に携わる管理課職員以外には、裁決書の原本を触る機会はほとんどないと思います。 なぜなら、裁決書…

【0054】国家公務員の定員削減

【0054】国家公務員の定員削減
1.国家公務員の総人件費と機構・定員管理の基本方針 私が国税審判官に任官された直後の平成26年7月25日の閣議で、「国家公務員の総人件費と機構・定員管理の基本方針」が決定されました。 私は、同日付の日本経済新聞の電子版で…

税務判断なら当事務所へ
お気軽にお問い合わせください