2019年5月29日 | 大橋誠一事務所

【0005】国税審判官採用試験(任地)

【0005】国税審判官採用試験(任地)
1.民間出身の国税審判官の配属状況 民間出身の国税審判官は、毎年約15名ずつ、原則として3年任期で採用されます。 現在は例外として2年任期の採用もあるようですが、概ね「15名×3年+任期延長5名=全国50名体制」という構…

税務判断なら当事務所へ
お気軽にお問い合わせください